三菱東京UFJ銀行カードローンの口コミ!

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックのメリットになる点

現在いろいろな銀行がカードローンのサービスを提供していますが、メリットが多いカードローンとなると大手の銀行が提供しているカードローンになります。特におすすめなのが三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでメリットになる点を見ていく事にしましょう。

銀行のカードローンは融資可能になるまで数日かかる事が多いですが、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは店舗内に設置されているテレビ窓口で申し込みをするとその場でカードが発行されてその後すぐATMでお金を借りる事が出来ます。

テレビ窓口は消費者金融の自動契約機みたいなもので中に契約機とテレビ電話が設置されていてテレビ電話でオペレーターと会話しながら契約機を操作して手続きをしていきます。オペレーターと会話しながらなのでスムーズに手続きを済ませる事が出来ます。しかし即日融資を受けるには運転免許証が必要になるので忘れずに持参するようにしましょう。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは上限金利が14.6%に設定されていて消費者金融の18%より大幅に低いです。そのため加算される利息が少なくなるので返済する時に負担が減って安心してキャッシングをする事が出来るというメリットがあります。

しかし借り過ぎてしまうと返済が大変になってしまうので注意が必要です。

今ではバンクイックを重宝にしています

三菱東京UFJ銀行のカードローンは「バンクイック」と言います。バンクイックを持っていて優越感を感じるのは、日本最大の金融機関のカードということです。財布に挟んでいて誰かにちらっと見られても恥ずかしくありません。  

また利用する際もできるだけ支店のATMコーナーを利用するようにしています。コンビニや他の金融機関でもバンクイックの出金はできますが、できるだけ支店のATMを利用するようにしています。 

バンクイックを持った機会は職場で行員さんに勧められたからです。ローンカードは使うことはないと思っていた私ですが、勧められたので作るだけですよと断って協力しました。  

ある時急にお金が必要になり、バンクイックを初めて使い2万円出金しました。金利を払って2万円借り入れたことになります。金利は年14.6%です。金利を払うのはやはり嫌ですから3日後にコンビニのATMで返済しました。  

その後も時々使うようになりました。短い期間なら少々金利を払っても抵抗がないようになりました。しかし利用したらすぐに返済するようにしています。借入残高がどんどん増える使い方は絶対にしないと心に決めているからです。  

友達の話でもローンカードのことが話題になります。結構信販のカードを利用している友達が多いのに驚きました。信販系はバンクイックより金利がかなり高いです。バンクイックに乗り換えたらとは言いませんが、バンクイックの金利について説明するとみんな黙って聞いています。”

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*